いろいろな利点がある太陽光発電

私は太陽光発電にしてよかったと思っています。
というのも、まず電気代が安くなったということがあります。
というのも、太陽光発電にする前と後では、なんと電気代が9割も安くなりました。
これは家ですべての電気をまかなえる上、家で電気を消費しないときの電気はバッテリーに貯めておけるし、時には売ることまで出来るんですから、とっても嬉しかったです。
電気代が9割安くなると、たった数百円になりますね。
そんな電気代の明細を受け取ったときは本当にびっくりしました。
特に初めてのときはびっくりして、いろいろと面白かったです。
次に、家のメンテナンスを同時にしてもらいました。
これはうちが同時に頼んだことでもあるんですが、せっかく屋根まで足場を組むのだから、ということで、ついでに家の外側の壁の塗り替えをお願いしました。
そうすることで足場代が割引されて、とってもよかったです。
ついでに設置前に屋根の状態をチェックしてもらえましたが、特に何か困ったような事態になることはありませんでした。
中には屋根のメンテナンスが必要になるような家もあるようですが、うちはそんなことも無かったです。
それにバリアフリーについてもいろいろと訊いてみました。
数十年後のリフォームについても考えているためだったのですが、今の段階での見通しを話してもらって、とてもためになりました。
いろいろとためになることが多かったのが太陽光発電です。
その中でも、うちは特に施工会社を活用したいと思います。
いろいろとコミュニケーションをとって、住まいについての事を聞けるのも、太陽光発電の利点だと思います。