設置を計画されている方

現在、家庭で使っている電気(電力会社から供給されている)は
主に原子力発電や火力発電そして水力発電によって発電されています。
一方で、最近は太陽光発電システムが非常に注目を集めています。
太陽光発電が他の発電方法と違う点はやはり個人で導入することができるということでしょう。
太陽光発電は自然の太陽エネルギーを発電に用いることによって
電力を得るシステムです。
CO2を排出しないクリーンなエネルギーとして注目されています。
太陽光発電は最初にかかる装置の設置費用が比較的割高で、
費用の回収には約十数年はかかるというのが一般的です。
大阪府では太陽光発電の設置に対して設置費用の融資をしています。
金利は1%です。
しかしながら堺市の場合は市が独自に家庭用の太陽光発電システムに対して
補助金を出しています。
これは頂けるお金です。
また国からも補助金をいただくことができますので、
堺市の方は大阪府の中でも比較的恵まれた環境にあるといえます。
助成には対象となるシステムや限度額がありますので、
市役所でそれらをよく確認するようにしてください。
また、付近に高い建物などがある住宅の場合、
太陽光発電で重要な日照条件がよくない場合があります。
そのような場合も、現在では様々な工夫により、
施工の仕方や、太陽光発電パネルの違いで発電量が大きく変わってきます。
また、業者の違いで数十万単位で値段が変わってきますので、
将来の採算を見越した納得のいく装置導入を行なってください。